LOADING

FOOD

IRORI

里山の朝食

irori dining irori dining
irori dining irori dining
irori dining irori dining

小鳥のさえずりが聴こえてくるような、爽やかな里山の朝。明るい日差しが差し込む、ダイニングレストランIRORIにて、身体にやさしい朝ごはんを宿泊された全てのゲストにご用意いたします。
鳥取の智頭杉で作られた特製の盆に並ぶのは、手作りのお惣菜をはじめとする、無添加でやさしい味付けのお献立。その日、一日が心豊かにお過ごしいただけるよう、心を込めて調理いたします。

採れたて、天美卵のたまごかけご飯。

里山の朝食といえば、やっぱり食べたい「たまごかけご飯」。自家牧場で平飼いでのびのび暮らす鶏達が産み落とした「天美卵」は、黄身はとろ~り濃厚、ぷるんとした白身もおいしく、コクを感じながらも後味はすっきり。卵は生卵と温玉からお選びいただけます。

無農薬の鳥取県産こしひかりの土鍋ご飯

ご飯には、鳥取県気高町、梅実(うめざね)さんが生産される有機栽培こしひかりを使用しています。平成の名水百選に選ばれた「布勢の清水」がそのまま流れ込む水田で育てられた米は、ねばり・つや・香りが抜群。土鍋で炊いた熱々のご飯をご用意いたします。

職人技が光る、だし巻き卵。

真昆布をはじめ、宗田節やあご節な八種類の天然素材からとった出汁に三河みりん、醤油などを加えただし汁を合わせ、特注の銅鍋で職人が1本1本丁寧に手焼きをしています。だし巻き卵は大根おろしを添えて。

鳥取の自然をありのままに

自然豊かな場所で育まれた、旬の野菜には特別なおいしさがあります。そのため、素材本来の旨味を感じられるよう、化学調味料を使わず無添加で調理をしています。ひと手間かけて、野菜の甘み、風味を引き出した素材のおいしさを感じてください。